スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

救急外来

週末、リンパ線が腫れて熱が出そうだったので
家の近くの夜間でも見てもらえる病院へ行った。

阿佐ヶ谷にある河北病院。

ウィキペディアによれば寺山修司はここで息をひきとったらしい。
あくまで情報なので真実かどうかはわからないが。


病院にはさまざまな家族が来ていた。

小さな子供を連れた夫婦や

具合を悪くした母親を連れてきた子供たち

夫を連れてきた嫁


血が繋がっていようがいまいが

家族は家族である

様々な家族が具合の悪い者を思いやり寄り添っていた。



家族っていいな。


と思った。


スポンサーサイト
2010-07-26 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

tokuichi saito

Author:tokuichi saito
役者

「ひからびた肌」頃安祐良監督作品

「労働者階級の悪役」平波亘監督作品

「煙の薫」岡元雄作監督作品

twitter

カテゴリ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。