スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

死刑囚

先日、何かの週刊誌に死刑囚の人達がかいた絵が載っていた

これは僕からすればかなり衝撃的だった

アーティスティックなものであったり繊細なものであったり
それぞれの個性はあるものの、みんな目がとまる作品だった

なんであのような絵が描けるひとが死刑になるほどの犯罪を犯してしまったのだろうと感じた

逆を言えばだからこそ犯してしまったのかもしれない

彼等は死を宣告され、実刑されるまでどのようなときを過ごすのだろう

一体何故こんな事になってしまったんだろう

最近思う

犯罪をしようと思ってしてしまう人はほとんどいない

だから何で・・・



スポンサーサイト
2010-09-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

tokuichi saito

Author:tokuichi saito
役者

「ひからびた肌」頃安祐良監督作品

「労働者階級の悪役」平波亘監督作品

「煙の薫」岡元雄作監督作品

twitter

カテゴリ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。