スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

first time

初めて

この初めてという経験はまさしくその経験を初めて経験するその時しか経験できない

これって実はすごく大切なものだと感じる

だってその機会を逃したら初めては初めてじゃなくなってしまう

だからその初めてを十分に楽しむ必要がある

もう一回!

その時にはもう遅い

その時点ではもう2回目である

初めては一回しか訪れない

だから初めては十分に楽しむ必要がある

また初めてを行う前にはよく考える必要がある

その一回を経験してしまったばかりに取り返しのつかない人生になってしまうからである

その一回さえ経験しなければ

知らなければ

どれだけ人生平和だったかと思うようなことも出てくる

例えて言えば薬物依存なんかがいい例だろう

僕なんかは多分その快楽を経験したら抜け出すことはできないだろう

タバコでさえ辞めるのに大変苦労した

今でもその誘惑が目の前をフラフラしている

だから覚醒剤など経験してしまった日には必ずハマると確信している

虜になってしまうと・・・

だから初めては大事である

よく考えてから初めてを経験していきたい

しかし、人生は、時間は一定の速度でどんどん今が過去になっていく

そんないちいち考えたり選択したりこれ初めてだっけって考え直したりしている暇はない

だから何かしょうがないか

って思うこともある

けどできる限りその初めてを楽しんでいけたらと思う

考えようによっては初めてなんか一度の人生では足りないくらいにいっぱいあるのだから・・・

スポンサーサイト
2010-11-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokuichi saito

Author:tokuichi saito
役者

「ひからびた肌」頃安祐良監督作品

「労働者階級の悪役」平波亘監督作品

「煙の薫」岡元雄作監督作品

twitter

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。