スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

清掃員

僕のバイト先の付近を掃除して歩く清掃員がいる

彼も仕事なので毎日と言ってもいいほど顔を合わせる

はっきり言えば

冴えない奴

相方のおじさんについて歩き

人生何が楽しいのか何て分らない

みたいな顔してた

まーこちらが勝手に想像しているだけなので

本人には失礼且つ大きなお世話だと思うのだが

どうも昔から人を観察してしまう悪い癖で・・・

閑話休題

今年の春頃だろうか

彼が出世したのか仕事を教わる側から教える側になっていた

それも相方はおじさんではなく若い女性

僕はその時初めて彼の笑顔を見た

びっくりした

それまで死んだような顔しか見た事なかったのに

あっ、こいつも笑うんだと素直に思ってしまった

その後、彼は笑顔の日々で

今度は冴えない顔をするのだろうか、この人・・・

と思うくらいだった

春が来た

と思い僕まで嬉しくなった


と、何でこんな話今更始めたのかというと

昨日の朝、いつものように仕事をしている彼らとすれ違った


んっ?

思わず二度見してしまった

二人でイチローもしくは石川遼ばりのサングラスをして作業していた

どう見ても作業中するサングラスではなくかなりファッショナブルなものだった

頭に何故か社会人デビューという文字が浮かんだ

そう、彼は生まれ変わったのだ

冴えない自分からおさらばし

自分の想い描く人生へと旅立った

僕も何だか嬉しくなった

やるじゃん

と声をかけたかったが、喉まででかかったが

何せ他人

そっとしておいた

昔から高校デビュー、大学デビュー、社会人デビュー

という言葉がある

これは差別用語のようで、あまりいい意味としてはとらえられることはないが

僕からすればデビューの何が悪い?

と思う

僕が一番駄目だと思うのは

デビューしないこと

自分の殻を破らないこと

他人のデビューを指をくわえて見ているなら

お前もデビューしろ

と声を大にして言いたい

一番たちが悪いのは

自分で自分の殻を破れないのにそれを人のせいにする人

最悪である

出来ないのだったら他人を妬んだり僻んだり文句を言わず

自分を責めてくれ

ちょっとした勇気がなかった自分を


デビューは自分で思っているよりも全然簡単である

出来ないのは

自分には出来ないという単なる思い込みであったり

他人を気にして自意識過剰になっていたり

そのレベルである

さー、自分の扉を開いてみよう

なりたい自分になろう

新しい世界が待っています

ユーキャン・・・


ふざけてしまった、反省


何だか自己啓発セミナーの講師か新手の新興宗教の教祖にでもなろうかなー

何て思うような文になってしまったが

冗談はさておいて

本気でなりたい自分になろう!


僕はそんなあなたを応援します・・・





スポンサーサイト
2011-02-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokuichi saito

Author:tokuichi saito
役者

「ひからびた肌」頃安祐良監督作品

「労働者階級の悪役」平波亘監督作品

「煙の薫」岡元雄作監督作品

twitter

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。