スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

E,YAZAWA

昨日NHKつけてたら。矢沢永吉が出ていた。

昔から結構好きだった。
その番組は、20代の若者の悩み相談室みたいな感じだった。
さすがは永ちゃんとも言える名言を連発していた。
いろいろな言葉を言っている永ちゃんを見ていて思ったのは、
当たり前だがそこら辺にいる人と変わらない普通の人間だったという事だ。
あのキングオブロックと言われる人間でさえ
緊張し、だまされもし、我慢もし
普通の60歳の男性だった。
しかし、いろいろなエピソードを語っている彼は
色々あったんだろうけど、なんか楽しい人生そうだった。
印象的だったのが、
「毎日ハッピーなんてあり得ない」
と言っていた事だ。
芸能界は華やかで毎日どんちゃん騒ぎを起こしてそうだが、
実際はそんな事ない。
と言っていた。
みんなと一緒。
辛く悩む日が多いそうだ。
僕も生きててそう思う。
毎日楽しくて、ハッピーで遊んでばかりでは何かよくないと思う。
ハッピーで思い出したのだが。
楽しいだけがハッピーだろうか。

最近思うのは、物事を深く突き詰めていく事の快感。
これに勝る人生の醍醐味はないのではないかと思う。
僕の場合だが
上辺だけをなぞって分かったと思ってしまう。
もっともっと深い部分にそのおいしいところは残ってるのに
飽きてしまったり、満足してしまったりして
それを逃してしまう。

僕のこれからのポイントはそこかなーと思う。
継続して続けていく事を大切にしていければと感じる。

けどこれも僕だけじゃなくみんなそうなのかもね。

何か永ちゃんの話から大分ずれてしまった。
これも僕の悪い癖。

話を永ちゃんの戻しまして、
永ちゃんは真面目だったらしい。
何に真面目だったかというと
音楽に真面目に取り組んできたらしい。
その真面目に取り組んできた結果が今の結果だと。

僕も真面目に一つの事に取り組んで行きたいと感じます。

ではまた。
スポンサーサイト
2010-03-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

tokuichi saito

Author:tokuichi saito
役者

「ひからびた肌」頃安祐良監督作品

「労働者階級の悪役」平波亘監督作品

「煙の薫」岡元雄作監督作品

twitter

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。